お風呂のリフォームの金額相場!施工別の値段や安くするコツは?

どんなに綺麗なお風呂でも
毎日使っていると小さな不満が出てきます。

しかし、
お風呂を丸ごとリフォームするには
100万円近い費用がかかることもあります。

  • お風呂の部分的なリフォームが可能なのか?
  • リフォームにかかる個々の費用はいくらか?

などリフォームはしたいけれど
希望を叶えるのに必要な費用は
なかなかわかりませんよね?

そこで今回はお風呂のリフォームに
かかる費用を施工別に紹介します。

金額の相場から安くするコツを紹介しますので
ぜひ参考にしてくださいね。


お風呂のリフォームの金額の相場!8つの施行別で値段を紹介

お風呂をまるごと交換するには
かなりの費用がかかってしまいますが
小さな不満や気になる部分だけでも
リフォームすることはできます。

お風呂のリフォームを8つの施工別に
値段と合わせて紹介しますので
ぜひ参考にしてください。

1.浴槽

お風呂のリフォームで
もっとも費用がかかるのが浴槽の交換です。

浴槽を交換することで
足を伸ばしてゆっくり浸かれたり、

使用する時間帯が違う家族でも
快適に過ごせる保温性の高い浴槽に
することもできます。

浴槽の交換にかかる費用は
約30万円程度〜になります。

現在の浴槽の大きさや設置方法によっても
費用は大きく変わる事があります。

特に、埋め込み式の設置方法の場合には
50万円程度かかってしまうことがあるので
注意したいですね。

こちらの記事では
お風呂のサイズの規格やリフォームに
必要なサイズの測り方を紹介していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒お風呂のサイズの規格!リフォームに必要なサイズや測り方は?

浴槽はできるだけ大きいほうが
ゆったり過ごせて1日の疲れも取れますよね。

2.鏡

浴室の鏡の交換にかかる費用は
数千円程度〜になります。

鏡自体の金額が数千円なので
自分で交換する事ができれば
費用を抑えることも可能です。

しかし、
業者に鏡の交換を依頼する場合には
出張費や作業費がかかるので
約30000円程度になってしまいます。

こちらの記事ではお風呂の鏡の交換に
かかる費用や業者と自分で行う場合の
料金を詳しく比較していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒お風呂の鏡の交換の費用は?業者と自分で行う場合の料金を比較

鏡の取り付けは難しくないので
出来るだけ自分で行う方がお得ですよ。

3.ドア

ドアはお風呂の中でも
湿気などで傷みやすい部分になります。

換気用のルーバーがついている場合には
毎日の掃除がかなり大変こともあります。

お風呂のドアを交換するのにかかる費用は
約40000円程度になります。

新しく設置するドアの金額にもよりますが
同じサイズのドアを取り替えるだけなら
そこまで費用もかからずにすみますよ。

こちらの記事ではお風呂のドアの
交換費用について必要な料金の相場や
依頼する業者の選び方も
紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。

⇒お風呂のドアの交換費用は?必要な料金のの相場や業者選び方

毎日頻繁に開け締めを行うドアは
劣化も早いので注意が必要な部分ですね。

4.壁紙

お風呂に壁紙を貼ることはありませんが
お風呂のリフォームを行う場合に
付属する工事に壁紙の貼り替えがあります。

お風呂と隣接する洗面所の壁紙のことで
既存のお風呂を解体する場合や
新しいお風呂を設置するのに洗面所の
壁を一度壊す必要が出てくることもあります。

洗面所の壁紙を貼り替えるのにかかる費用は
約50000円程度になります。

お風呂の湿気で洗面所の床にまで
傷みが出てしまっている場合には
さらに費用がかかることもあります。

5.床

お風呂の床をリフォームするのに
かかる費用は約70000円程度からになります。

既存のお風呂の床がタイルの場合には
解体費用や処分費もかかるので
費用としては大きくなってしまいます。

こちらの記事では
お風呂の床のリフォームについて
床材の選び方や費用をお得にする方法を
紹介していますのでぜひ参考にしてください。

⇒お風呂の床のリフォーム!床材の選び方や費用をお得にするには?

6.窓

お風呂の使用後には窓を開けたり
換気扇を回したりと浴室の湿気を
追い出す工夫が必要になります。

できることなら1日中開けておきたいですが
外出の予定などがあるとそうも行きませんよね。

さらに道路や隣地からの視線が気になる場合にも
お風呂の窓のリフォームが有効な
対策になることがあります。

お風呂の窓のリフォームにかかる費用は
約50000円程度~になります。

防犯上の格子を取り付けるだけなのか
窓ごと取り替えてしまうのかによっても
費用は大きく変わります。

こちらの記事ではお風呂の窓の防犯について
外からのひと目が気になる場合の対策を
解説していますのでぜひ参考にしてください。

⇒お風呂の窓の防犯!外からの人目が気になる場合の対策を解説

外からの人目も防犯の対策としても
有効なルーバー窓もおすすめですよ。

7.シャワー

お風呂のシャワーは長年
使っていると水漏れをすることもあります。

基本的な原因はシャワーのパッキンの劣化ですが
シャワーごと取り替えることでも対応できます。

最新のシャワーに交換することで
気持ちよくお風呂タイムを
満喫することにも繋がりますよ。

お風呂のシャワーの交換にかかる費用は
約40000円程度~になります。

こちらの記事ではお風呂のシャワーの
水漏れについて水が漏れてしまう原因と
対処法を紹介していますので
ぜひ参考にしてくださいね。

⇒お風呂のシャワーの水漏れ!水が漏れてしまう原因と対処法は?

シャワーを選ぶには機能性とデザイン性の
両方を兼ね備えたタイプを選びたいですね。

8.収納棚

お風呂には
細々したものが溢れてしまいがちです。

石鹸からシャンプーやリンス、
ボディソープなど場合によってはお父さん用
お母さん用、娘用などどれだけ収納があっても
足りなくなってしまうこともあります。

収納棚を交換したり追加したりするには
数千円程度からできる物もあります。

壁の材質にもよりますが
タイルであれば吸盤式、ユニットバスであれば
マグネット式など既存のお風呂の
壁に合わせて選べますよ。

こちらの記事ではお風呂の棚の取り付けについて
収納棚の必要性と設置にかかる費用を
紹介していますのでぜひ参考にしてください。

⇒お風呂の棚の取り付け!収納棚の必要性とかかる費用はいくら?

お風呂の収納棚も統一性を持って
アイテムを選ぶことでお風呂の中が
まとまって見える効果がありますよ。

お風呂のリフォームの値段を安くすつコツはある?

お風呂のリフォームの値段を安くするには
気になる部分だけに集中することも大事ですが

お風呂を部分的にリフォームしていくと
改善された部分と以前のままの部分が
かえって気になってしまうこともあります。

お風呂全体をあれもこれもと
リフォームするよりも
丸ごとリフォームした方が
値段を安くすることができる場合もあります。

最初にかかる費用が高額になってしまいますが
丸ごとリフォームした場合の見積もりも
参考程度に業者に費用を
出してもらうことも大事ですね。

お風呂のリフォームの業者選びはどうすればいい?

実際にお風呂のリフォームをするには
鏡やシャワーの交換以外は
業者に依頼することになります。

しかし、
業者によっては仕上がりや費用に
大きな差が出てしまいます。

お風呂のリフォームはお家ごとに
全く変わってしまうこともあるのでしっかりと
事前に調査をしてもらうことが大事です。

さらに複数の業者に見積もりを依頼することで
費用の相場を把握することもできますよ。

リノコでは最大で5社から
同時に見積もりを取ることができますので
ぜひ参考にしてください。

⇒リノコでお風呂のリフォームを相談してみる

まとめ

今回はお風呂のリフォームにかかる費用を
施工別に紹介しました。

お風呂のリフォームについて

  • 8つの施工別お風呂のリフォーム費用
  • 値段を安くするコツ
  • 業者選びのポイント

を紹介させて頂きました。

お風呂のリフォームなどの大きな工事は
生活しながらのリフォームでは
負担やストレスになってしまうこともありますが

リフォーム後の快適な生活をイメージして
楽しく過ごせるといいですね。

お風呂
Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント