洗面台の水栓交換の料金はいくら?取り換えに必要な値段の相場!

洗面台の水栓からの水漏れ。
そのまま放置しておくと
水道代がもの凄いことにも
なりかねません。

しかし、水栓交換の料金が
どれくらいかかるのかなど
値段の相場はなかなか
わかりませんよね?

そこで今回は、

洗面台の水栓交換の料金や
水栓の種類から値段の相場を
紹介します。

水栓交換にかかる費用の内訳や
種類によっても変わってくるので
現在使っている洗面台で
確認したてみてください。

業者に依頼しなくてもできる
方法も紹介するので
ぜひ参考にしてくださいね。


洗面台の水栓交換に必要な値段の相場はいくら?


洗面台の水栓交換にかかる費用は
大きく分けて2つあります。

依頼する業者によっても
値段は変わってくるので
しっかりと比較検討することが
大切になってきます。

1.水栓代金

現在使っている水栓を
交換するには新しい水栓を
購入する必要があります。

水栓交換にかかる費用の
一つがこの水栓代金です。

選択する水栓によって
金額は様々です。

またメーカーや業者の
在庫や取引先によっても
値段が前後します。

特に指定する水栓がない場合には
見積もりの時点で業者に
相談することが大事です。

金額を確認してから
どれにするのか決定することが
費用を抑えるコツです。

2.工事費

もう一つの費用が
業者に依頼した場合に
かかってくる工事費です。

地元の水道屋でも
工事してくれますが
今はインターネットでも
業者を探すことができます。

一般的な金額としては
出張費と作業費で
8000~15000円程度です。

洗面台に付いている
水栓の種類によっても
工事は変わってくるので
依頼をする際にしっかりと
伝えることが大事です。

依頼する業者によっては
金額に大きな差が出ます。

インターネットサービスの
「リノコ」なら
最大5社に見積もりを
依頼することができます。

同じフォーマットの見積もりで
比較検討がしやすいのでおすすめです。

⇒リノコで水栓交換の見積もりをお願いしてみる

全国ネットのリノコなら
優良施工店の中から依頼する
業者を選べるので安心ですよ。

洗面台の水栓の種類にはどんなものがある?

洗面台の水栓の種類は
大きく分けて2種類です。
さらに取り付け位置や
形状などによっても
分けられることがあります。

一般的な洗面台の
水栓の種類を紹介します。

1.混合水栓

洗面台の水栓の多くは
この混合水栓です。

水とお湯がひとつの吐水口から
両方出る水栓です。

少し昔には水とお湯
それぞれにハンドルが付いた
ツーバルブ型がありましたが
現在では自動で調節する
サーモスタット付きに
ほとんど変わっています。

2.単水栓

単水栓はその名の通り
水かお湯のどちらか
ひとつしか出ない水栓です。

学校の水道などに使われている
水栓を思い出してもらうと
わかりやすいと思います。

現在の洗面台に
使われていることは
ほとんどなくなりました。

洗面台の水栓交換はシャワーにするのがおすすめ?


水栓交換を検討中なら
シャワーの付いた
水栓がおすすめです。

ホースが引き出せることで
髪の毛を洗ったり
洗面器の掃除も
グッと楽になります。

シャワーホース付きに
交換する場合は
ひとつ注意が必要です。

ホースを伝う水によって
洗面器の下の収納への
水漏れを防ぐために
水受けタンクが別に
必要になってきます。

これが無いと収納の中が
水浸しになってしまったり
定期的に水を捨てないと
溢れてしまうので
注意してください。

洗面台の水栓交換は工具があれば自分で行うこともできる?


洗面台の水栓交換は
業者に依頼した場合
工事費として10000円前後
水栓代として15000円前後と
合計すると25000円程度
かかってしまうことがあります。

毎日使うものなので
仕方ないといえばそうですが
できるだけ費用は抑えたいですよね。

水栓の交換をする為には
実は工具があれば自分でも
行うことができます。

専門的な工具がたくさん
必要なわけでも無いので
費用を抑えるにはおすすめです。

そのかわり事前の下調べは
入念にしておく必要があります。

水回りの工事なので
しっかり処理しておかないと
修理費用がかかってしまう
という本末転倒なことに
なってしまわないように
注意してください。

まとめ

今回は洗面台の水栓交換の
料金について紹介しました。

  • 値段の相場と内訳
  • 水栓の種類を知ろう
  • シャワーへの交換がおすすめ
  • 工具があれば自分でもできる

水栓交換を業者に依頼する場合も
自分で行う場合も
現在の水栓の種類を
しっかりと確認することが
大切になってきます。

業者とのやり取りや
新しい水栓の購入にも
必要な知識なので
ぜひ参考にしてください。

費用を抑えるために
水栓交換が自分でできることも
知らない方が多いです。

洗面台の気になっている不満も
ちょっとした工事で
解消することができます。

こちらの記事では
洗面台の高さ変更の方法を紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

⇒洗面台の高さを変更したい!位置を変えるのにかかる値段はいくら?

使い勝手のいい洗面台で
一日の始まりを
気持ちよく迎えたいですね。

洗面台
Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント