駐車場のタイルが割れる!ひびが入る原因や修繕費はいくらになる?

駐車場のタイルは施工方法や
選んだタイルの種類や厚みによって
割れてしまうことがあります。

おしゃれな駐車場のデザインに
選んだタイルが割れてしまっては
見栄えも悪くて台無しですよね?

そこで今回は、
駐車場のタイルが割れたり
ひびが入ってしまう原因と
修繕にかかる費用について紹介します。

タイルを使ったデザインは
おしゃれな駐車場の演出を助けてくるので
施工例も合わせて参考にしてください。


駐車場をタイルにすると割れるって本当なの?

駐車場をタイルにすると割れてしまうというのは
本当に起こりうる事です。

タイルを駐車場に使うのは
業者の施工技術が必要になる難しい工事です。

また、
選択するとタイルの素材や大きさ、
厚みによっても割れやすかったり
ひびが入りやすいタイルもあります。

色や形でデザインすることも大事ですが
施工した後の事まで考慮した
駐車場の計画が大切にはなります。

駐車場のタイルが割れが起こる原因はなに?

駐車場のタイルが割れてしまう原因の多くは
施工不良や業者の技術不足にあります。

タイルを施工する場合には
下地となるコンクリートを
平らに仕上げる必要があります。

そしてタイルとコンクリートの隙間を
作らないように貼っていくことで
タイルの割れない駐車場が完成します。

間に隙間を作らないように施工するのは
かなりの技術が必要で、
隙間や異物が入ってしまうだけで
簡単にタイルは割れてしまいます。

少しでもタイルの割れを減らすには
割れにくいタイルを選ぶことが大切です。

素材や大きさを考慮すれば
おしゃれで割れにくいタイルの
駐車場も可能になりますよ。

駐車場のタイルの割れを防止する方法はないの?

駐車場のタイルの割れを防止する方法は
丁寧な施工をしてくれる業者を探すことと
割れにくいタイルを選ぶことです。

割れにくいタイルと言っても
実は明確な基準はありません。

大判のタイルは施工が難しいので
大きさは150mm角程度で
厚みが10mm以上あるタイルがおすすめです。

どうしても大判のタイルを使いたい場合には
コンクリート製の厚みの十分ある
タイルにすることをお勧めします。

コンクリート製のタイルであれば
まず割れることはありません。

駐車場のタイルの割れの修繕にかかる費用は?

駐車場のタイルが割れてしまった場合の
修繕にかかる費用はタイルの種類にもよりますが
数枚の修繕で約3万円程度~です。

費用のほとんどが職人の手間代になります。

駐車場全体でタイルに割れやひびが
見られる場合には下地の施工が悪い
可能性もあるので施工した業者に
しっかり確認してもらった方がいいでしょう。

駐車場をタイルにする場合の費用はいくら?

駐車場にタイルを貼る場合にかかる費用は
下地コンクリートの代金と選んだタイルの代金の
両方が必要になります。

駐車場全体をタイルにする場合には
既存の地盤調整などを考慮しなくても
約100万円近くかかってしまうこともあります。

全体をタイルにするよりは
150mm角程度のタイルを
アクセントとして使ったほうが
デザインも費用の面でもおすすめです。

同じデザインの施工を依頼しても
業者によって費用は変わってしまうので
複数の業者から見積りをとって
比較することが大事です。

リショップナビでは最大で5社の
リフォーム会社を紹介してくれますので
ぜひ参考にしてください。

⇒リショップナビで駐車場をタイルにする工事を相談してみる

厳しい審査に通過した業者を紹介してくれますが
万が一工事ミスが発生した場合も
保証制度があるので安心して依頼できますよ。

駐車場をタイルにしたデザインの施工例は?

駐車場にタイルを使用することで
デザインのアクセントになります。

色や形も大事ですが厚みのしっかりした
タイルを選ぶことで割れてしまうことを
少しでも防ぐことができます。

駐車場をタイルにしたデザインの施工例を
集めてみましたので紹介します。

出典 http://ex-orosi.seesaa.net/

2色のタイルを使って駐車場の入口部分を
装飾したデザインになっています。

車がいないときはもちろん駐車していても
足元に見えるタイルがおしゃれですね。

出典 https://www.lixil.co.jp/

次にLIXILのカースペース用タイルです。

タイヤの痕がつきにくく、割れにも安心の
駐車場に最適なタイルです。

全面を施工するには
それなりの費用がかかると思いますが
統一感があって綺麗ですね。

⇒LIXILのカーフロアをもっと詳しく見てみる

 

出典 https://www.nagoya-mosaic.co.jp/

最後に名古屋モザイク工業の
アウトドア向けタイルです。

大判のおしゃれなタイルですが
駐車場への使用が可能な
アウトドア向けタイルです。

厚みが20mmあるので普通の床タイルよりは
強度がありますが下地や密着させる施工には
業者の技術が大事なります。

⇒名古屋モザイク工業のコットメントをもっと詳しく見てみる

施工は難しですが大判のタイルには
高級感があるので少しでも取り入れたいですね。

まとめ

今回は駐車場のタイルが割れたり
ひびが入ってしまう原因と
修繕にかかる費用について紹介しました。

  • 駐車場のタイルは割れる
  • タイルが割れる原因
  • タイルの割れを防止する方法
  • 修繕にかかる費用
  • 駐車場をタイルにする費用
  • タイルを使ったデザインの施工例

駐車場にタイルを使うことで
デザインの幅はグッと広がります。

同時に費用が上がってしまうことと
施工技術も求められます。

タイルとコンクリートを組み合わせて
駐車場をデザインするほうが
費用的にもお得になります。

こちらの記事では
駐車場をコンクリートにする費用や
リフォーム料金の相場を紹介していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒駐車場をコンクリートにする費用は?リフォームの料金の相場を解説
駐車場をデザインする上で
タイルはアクセントやポイントとして
使用することがおすすめです。

効果的な場所に配置することで
おしゃれなタイルをより強調できますよ。

駐車場
Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント