洗面台の収納は引き出しがある方がいい?メリットやアイディアを紹介

毎日使う洗面台は
知らず知らずのうちに物が増えてしまいます。

化粧品や洗剤の予備、ドライヤーや
ヘゲソリなど物で溢れてしまいがちな
洗面台の収納が引き出しです。

引き出し収納を上手く活用する方法が
あったら知りたいですよね?

そこで今回は、
洗面台の引き出し収納のメリットや
アイディアを紹介します。

入り切らなくなってしまった
荷物をしまうアイディアも
紹介していますのでぜひ参考にしてください。


洗面台の収納の引き出しがある3つのメリットは?

洗面台の収納タイプには
引き出しタイプと扉タイプの2種類があります。

引き出しタイプの方が金額も割高なことが多く
どちらにしようか悩んでしまうことがあります。

引き出しタイプの収納のメリットを3つ紹介します。

1.見せたくないものを隠せる

引き出しタイプの収納に限らず洗面台の収納には
見せたくない物を隠せるというメリットがあります。

鏡の周りや洗面器の周りに物が溢れてしまう場合にも
引き出しタイプの収納が活躍します。

扉タイプの収納では難しい細々した物も
引き出しタイプの収納なら隠して
しまうことができます。

使うときには置くまでしっかり確認できるので
物が無くなってしまう可能性も減らすことができます。

2.導線を作ることができる


引き出しタイプの収納を採用することで
導線を作ることができます。

開き扉のスペースを取る必要が無いので
洗面所での動きがスムーズに行えるのも
引き出しタイプの収納のメリットの一つです。

例えば子供用の台も引き出しタイプの収納なら
上段からスムーズに取り出すことが可能です。

扉タイプではこうはいきません。

ちょっとした物を取り出すだけでも
いちいち台を移動させて扉を開く必要があるので
忙しい朝には特に煩わしく感じてしまいます。

3.整理整頓がしやすい

整理整頓のしやすさは
断然、
引き出しタイプが
勝っています。

引き出しタイプは上段は背の低いものを
下段は高さのある物を収納することができます。

さらに引き出しの中をトレーなどで区切ることで
整理整頓もしやすくなります。

化粧品の瓶や洗剤の予備などは
下段の引き出しに入れて
細かい物を上段に収納することで

洗面台周りを綺麗に
スッキリ収納することができます。

扉タイプの収納でも中に
棚を設置したりすることで
簡易的に上段と下段を分けて使うことができます。

しかし、
手前と奥のスペースを有効に使うのは難しいです。

奥の物を出すのに手前の物をどかすのは
めんどくさいので煩雑になってしまいます。

洗面台の収納ができる4つのアイディア!

今使っている洗面台の収納が足りない場合にも
アイディア次第でスペースを増やすことができます。

洗面台の収納ができる4つのアイディアを
スペースごとに紹介します。

1.鏡横

鏡の横のスペースは
洗濯機を設置していても空いていることが多いので

収納ができる有力な場所の一つになります。

洗面所の大きさにもよりますが
洗面台の鏡の横には窓が来ることが多いので

窓との干渉を避けて
収納のサイズを計画することが大事です。

窓にかかっても使いやすい計画をするのか
窓と洗面台のスペースに収納を増やすかでも
計画は大きく変わります。

2.鏡裏

鏡の裏のスペースを収納として使うには
鏡の形状に左右されます。

ミラーキャビネットなどの
収納付きの鏡に変更することで
収納ができますが

鏡が単体で壁に取り付けられている場合には
多少の工夫が必要になります。

壁と鏡の間に空間や棚を作って
鏡を取り付けることで
鏡の裏にも収納ができます。

鏡が固定されていても
サイドから荷物をしまえる状態なら

見た目もスッキリして
収納もできるのでおすすめです。

3.洗面台下

洗面台下のスペースはキャビネットなどの無い
シンプルな洗面台の場合

排水などの配管を避けて収納ができることがあります。

カウンターと洗面器というスッキとしたデザインの
洗面台なので見た目を邪魔しないような
おしゃれで統一感のある収納にすることが大事です。

カウンターの素材やカラーに合わせた
引き出しを追加するのがおすすめです

4.洗面台横

洗面台の横のスペースは
洗濯機との間になって
微妙なサイズになりがちです。

隙間というほど狭くもありませんが
使い勝手のいい収納にするには工夫が必要です。

間口に対して奥行きが深くなるので
細々した物も取り出しやすい
引き出しタイプの収納が便利です。

微妙な隙間にはゴミやホコリも
溜まりやすいのでピッタリのサイズで
収納ができるとさらにいいですね。

洗面台の収納はのグッズは100均で買える?


洗面台の収納グッズは100均で十分買えます。

シンク下の背の高い収納にも便利な
使い勝手を良くする棚も100均で買えます。

引き出しの中を整理する区切りやトレーも
様々な種類があるので
使用するサイズに合わせて選ぶことができます。

洗面台周りの収納にも
統一感のあるBOXや入れ物を並べることで
おしゃれな空間を演出することができます。

まとめ

今回は洗面台の収納に
引き出しがあるメリットと
収納を増やすアイディアを紹介しました。

    • 引出し収納の3つのメリット
    • 収納ができるアイディア4つ
    • 収納グッズは100均で十分!

洗面台の周りは使っているうちに物が
増えてしまいます。

最初は納まっていたのに溢れてしまった場合には
ぜひ参考にしてください。

それでも収納が足りない時には
洗面台をリフォームして
おしゃれでスッキリした
空間にすることがおすすめです。

こちらの記事では
洗面台をリフォームするのに必要な
費用の相場を紹介しています。

おしゃれで使い勝手のいい洗面台にしたい方は
ぜひ参考にしてください。

⇒洗面台をおしゃれにリフォーム!必要な費用の相場はいくらになる?

新しい洗面台にリフォームすることで
気持ちも変わるので毎日の掃除や片づけも
苦にならなくなりますよ。

洗面台
Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント