玄関のスロープにかかる費用は?導入に必要な予算の相場を徹底解説

家の様々な箇所も環境の変化によって
設備を変えることってありますよね?

特に家族の誰かしらに
介護が必要になったときなどは
家をリフォームすることもあるでしょう。

その際に玄関周りにスロープの取り付けを
検討する家もあるのではないでしょうか?

足が悪かったり、車椅子で生活するような
場合にスロープがあると何かと便利ですよね?

ですが、実際に玄関にスロープを
設置するとなれば費用が気になるかと
思います。

そこで!今回は玄関にスロープの
取り付けを検討している人に向けて

スロープの導入にかかる費用を解説
していきますね(#^.^#)


玄関のスロープにかかる費用はどれくらいになる?

玄関にスロープを導入する機会なんて
そうそうあるもんじゃないですから、

かかる費用がどのくらいになるのか
知らない人がほとんどだと思います!

玄関のスロープにかかる費用は
スロープに使う素材によっても
影響されます。

どの素材を使ってスロープを導入するか
分かりませんが、参考までに4つの素材別で
費用の相場を調べてみました。

自分の予算に見合ったスロープの素材は
どれになるのか確認してみてくださいね!

また、見積もりを依頼したい場合は
ネットから簡単な情報入力だけで

見積もりの依頼が完了してしまう
ありがたいサービスがあるんです☆

リフォームの「リノコ」なら自分の好きな
タイミングで数十秒で見積もりの依頼が
できます。

利用料は一切、かかりませんので
あなたにリスクは全くありません(*^^*)

⇒リフォームの「リノコ」で見積もりを依頼する

他にも時間がかかる業者探しにおいても
プロが予算に見合う業者をマッチング
してくれるから余計な手間もかからない♪

時間を有効活用したい人にはまさに
うってつけのサービスではないでしょうか?

1.コンクリート

コンクリートのメリットは丈夫なので
ちょっとの衝撃などでもひび割れや
壊れたりすることがありません!

また、足跡やタイヤの跡なども
付きにくいのでお手入れもそこまで
必要はないかと思います。

ですが、コンクリートは他の素材と
比べると少し高めの費用設定に
なっています。

費用は約1平方メートルあたり、
5000円前後となってくるようです。

2.石

石のスロープは上記で紹介した
コンクリートと同じように衝撃に
強くてお手入れに関しても比較的
楽になるはずです!

ただし、コンクリートほど汚れが
付きにくいわけではありませんので
費用はコンクリートより安くなります。

1平方メートルあたり約3000円前後と
なっているようです!

3.レンガ

レンガは洋風なスロープにしたい人には
おすすめの素材となっています。

玄関のアプローチや屋根などを
レンガで作っている玄関には

スロープもレンガで作成する人が
多いようです。

レンガも丈夫な素材ではありますが
お手入れが少々面倒かもしれません(>_<)

費用の相場は約4000円前後と
なってきます☆

4.タイル

タイルはスロープだけに限らず
家のリフォームに使われる素材の
なかでも人気を誇るものになっています。

タイルはお手入れのしやすさが
メリットなので、そのあたりを
重視するのであれば非常におすすめです。

石やコンクリートと違ってひび割れや
衝撃で壊れやすいのがデメリットでも
あります。

タイルの費用については1平方メートル
あたりで約5000円前後となっています!

玄関のスロープの費用を安く抑える方法はある?

玄関のスロープの導入の費用を
安くする方法はないのでしょうか?

どうせなら少しでも費用を安く
抑えたいですよね?

安くするためのコツとしては
出張費がかからないように地元の
業者に依頼することです!

そして、素材を安くするのも大切な
ポイントです!

特にこだわりがないのであれば比較的
安めの素材でスロープの導入をすれば
かなり抵コストでスロープを導入できると
思います(*’▽’)

玄関のスロープを設置するときの注意点とは?

玄関のスロープを設置する際の
注意点は傾斜を大きくしすぎない
ことです!

傾斜が大きいとまた足が悪い人だと
歩くのが困難になりますから、

それが原因で転倒してしまう人も
なかにはいるようです・・・。

ですから、スロープの傾斜を大きく
しすぎないように気を付けて導入して
くださいね( ;∀;)

ちなみに、下記の動画は玄関のスロープを
簡単に紹介した動画になります。

3分程度の短い動画ですが、
スロープがどのように完成するのか
工程を見ることができます。

スロープを導入する予定の人は
大変参考になるかと思いますので
視聴してみてくださいね☆

まとめ

玄関のスロープにかかる費用を
素材別で解説をしましたが、
少しは参考になったでしょうか?

玄関のスロープの費用を抑える方法も
紹介しましたので、安くしたい人は
実践してみてくださいね!

今回は玄関のスロープだけの費用に
ついて解説でしたが、スロープの勾配の
必要性を説明した記事もあります。

⇒玄関のスロープの勾配は必要?傾斜を作ることで得られるメリット!

玄関にスロープを導入する人は
併せて必要になる内容かと思いますので
こちらも参考にしてくださいね☆

玄関
Sponsored Links




 

小嶋綾那をフォローする
リフォーム革命

コメント