窓の遮光の方法はある?眩しさを簡単に遮断できる対策を紹介

窓から降り注ぐ太陽の光は
とても気持ちが良くお昼寝にも最適です。

しかし、
窓からの暖かい日差しには
紫外線が含まれているので

家具やフローリングを始め
リビングでくつろぐ家族の
日焼けも気になりますよね。

簡単にできる窓の遮光の方法があれば
日差しを確保しつつ
日焼けを防ぐこともできます。

そこで今回は、
窓の遮光の方法について
簡単に眩しさを遮断できる対策を
紹介しますのでぜひ参考にしてください


窓の遮光の方法とは?3つの簡単な対策を紹介

窓からの日差しを
簡単に遮ることができる
遮光の方法を3つ紹介します。

大掛かりな工事ではなく
あくまで簡単に費用を抑えてできる
対策なのでぜひ取り入れていてください。

1.遮光カーテン

窓の遮光で簡単なのは
今使っているカーテンを
遮光カーテンに変更することです。

通常のカーテンよりも光を遮ってくれるので
家具やフローリングの日焼けにも安心できますが
リビングなどの人が常に集まる場所では
あまりおすすめできません。

寝室や子供部屋であれば
遮光カーテンに変えるだけでも
十分に効果が期待できます。

しかし、
遮光カーテンは暗い色の商品が多く
生地自体も厚みを持っているので
リビングには向いていません。

リビングの窓に
遮光カーテンを使いたい場合には

明るい色を選んだ上で
さらに裏地をつけるなどの
工夫が必要になることがあります。

2.遮光用のレール

窓から日差しが
入ってしまう場所は限られています。

窓と壁の間のちょっとした隙間から
光が入ってしまう場合と
カーテンとカーテンの合わせ目から
入ってしまう場合がほとんどです。

遮光用のレールは
カーテンとカーテンの合わせめから
入ってくる光に対して
簡単に対策できる商品になっています。

カーレンテールの中央が
交差する形になっているので
合わせ目から光が入ってくるのを
防いでくれます。

カーテンレールを取り替えるだけなので
費用も作業も簡単に済ませられる方法です。

3.遮光シート

リビングなどの昼間の生活では
カーテンを開けておきたい場所に
有効な対策が遮光シートです。

窓に貼るフィルムで窓からの光を
和らげてくれます。

完全に光を遮ることはできませんが
明るさと暖かさを確保したまま
日差しを和らげてくれるので
リビングや和室などの窓に最適な方法です。

こちらの記事では
窓のフィルムの施工をプロに依頼した場合の
費用を紹介していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒窓のフィルムの施工!料金の相場と業者を選ぶときのポイントは?

アドのフィルムの種類によっては
遮光と断熱の両方の対策ができる
優れた商品もあるので
ぜひ検討してみてください。

窓の遮光の対策は自分で行うことは可能なの?

窓の遮光の対策は
自分で行うことも可能です。

カーテンやレールの取替であれば
掃除のついでにも簡単にできますし
窓フィルムも仕上がりにこだわらなければ
自分で施工することができます。

天窓や背の高い窓の場合には
大きな脚立に乗っての作業する必要があるので
不慣れな方には危ないかもしれませんん。

自分で行うこともできますが
安全性や仕上りの綺麗さでは
業者に依頼した方がいいかもしれませんね。

窓の遮光の対策を業者に依頼した場合の費用は?

窓の遮光の対策を業者に
依頼する場合の費用は窓の大きさや
方法によって変わってしまいます。

天窓などの特殊な場所にある窓では
事前に下見をした方が確実です。

しかし、
窓の遮光の対策にかかる費用は
業者によって大きく変わることもあります。

同じ遮光の対策をお願いしたとしても
金額に差が出てしまうので複数の業者に
見積もりを依頼することが大事です。

リノコでは最大で5社から
同時に見積もりを取ることができるので
工事にかかる費用の相場を
簡単に把握することができますよ。

⇒リノコで窓の遮光対策の見積もりをお願いしてみる

窓の遮光の対策は住みながらに行う工事なので
下見などの事前準備が大事になります。

施工前から丁寧な説明をしてくれる
業者が見つかるといいですね。

窓の断熱の方法はどうすればいいの?

窓からの日差しが良く入る場所では
遮光と同様に断熱にも対策をしたいですよね。

現在のお家は高気密高断熱が謳わえているので
とても暖かく涼しい構造になっています。

しかし
窓からの熱気や冷気は防ぐことは難しく
窓の断熱の対策をすることで
さらにエアコンの効率を上げることもできます。

窓の断熱にはフィルムを貼ったり
ボードを設置したりと幅広い方法があるので
目的に合わせた方法を選択することが大事です。

まとめ

今回は窓の遮光の方法について
簡単に眩しさを遮断できる
対策を紹介しました。

窓の遮光の方法について

  • 簡単に窓の遮光をする3つの方法
  • 遮光の対策は自分でも可能
  • 業者に依頼し場合の費用
  • 窓の断熱の方法

を紹介させて頂きました。

窓の断熱の方法はいくつかありますが
こちらの記事では断熱ボードを使った方法を
紹介しています。

取り付けるメリットや費用も合わせて
紹介しているのでぜひ参考にしてください。

⇒窓の断熱ボードの効果!取り付けるメリットや費用はいくら?

窓からの暖かな日差しは確保しつつ
熱気や冷気を遮ってくれる
優れた商品がたくさんあるので
ぜひ参考にしてくださいね。

Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント