洗面台の水漏れの修理にかかる費用は?必要な予算の相場はいくら?

ある日突然、
洗面所の水漏れは起こります。

慌てずに水漏れの修理を
すぐに依頼することが大切です。

しかし何度も経験することのい
水漏れ修理の費用や
予算の相場は分かりづらいですよね?

そこで今回は、

洗面所の水漏れの修理に必要な
費用や予算の相場を紹介します。

修理に必要な費用や
予算を知っておくだけでも
万が一の自体に冷静に対処できます。

ぜひ参考にしてくださいね。


洗面台の水漏れの修理にかかる費用の相場は?

水漏れの費用の相場は
5,000円から10,000円程度です。

緊急事態なので一般的に言う
数社に見積もりをして
費用を比べている時間はありません。

まずは地元の水道屋に
連絡することです。

すぐ対応してくれる場合もありますが
土日や祝日で業者がお休みの日に
水漏れが起きてしまうことも
十分に考えられます。

地元の業者と連絡が取りづらい
休日でも安心して修理依頼できる
インターネットサービスがあります。

「リノコ」が持つ
全国ネットワークで優良施工店による
安心の品質をわかりやすい
安心価格で提供してくれます。

年中無休で対応してれくるので
休日も安心して相談することができます。

⇒洗面台の水漏れの修理をリノコに依頼してみる

洗面台が水漏れしてしまう原因にはなにがある?

洗面台の水漏れの原因で1番多いのは
パッキンの劣化による水漏れです。

水栓金具やナット部分には
パッキンというゴム状の部品や
シールテープが施工してあります。

長年の使用で少しずつ劣化をするので
その隙間から水が漏れてしまいます。

給水管や排水管は
塩ビパイプの物が多いので
強い衝撃などで破損してしまうことも
原因としてあげられます。

他にも排水管のズレによって
水漏れを起こすこともあります。

滅多に起こることではありませんが
給水管や排水管が原因の場合は
大量の水漏れを引き起こしてしまうので
注意が必要です。

こちらの記事では
洗面台の水漏れの原因について
詳しく説明していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒洗面台の水漏れの原因とは?水が溢れてくる要因と対策について解説!

原因を知っていることが大切です。
水漏れを発見してからの
対応の差が修理費用にも
影響することもあります。

洗面台が水漏れしたら確認するべきことは?

突然の水漏れで
最初に確認するべきことは
どこからの水漏れなのかを
正確に知ることです。

業者に依頼する際にも
水漏れ箇所がおおまかに
わかっていたほうが
応急処置をすることもできます。

まずは以下のことを確認してください。

  • 給水管や排水管の傷
  • ナットの緩みや管のズレ
  • 水栓金具周りからの水漏れ

パッキンの劣化による水漏れの場合は
じわじわと水が出てくるイメージです。

怪しいと思われる箇所を
タオルで拭き取りながら
確認することが必要です。
拭き取ってもすぐに
滲み出てくる場合は
元栓を締めるなどの
対処が必要になります。

洗面台の水漏れを放置してしまうとどうなるの?

大量の水漏れが発生した場合には
すぐに修理の依頼をすると思いますが
じわじわと滲み出るような
水漏れの場合は気づかずに
放置してしまうこともありえます。

しかし、水漏れを放置してしまうと
すぐに修理を依頼するよりも
多額の費用や作業日数が
かかってしまうことがあります。

1.洗面台が水浸しのままになる

水栓金具やナットの周りから
滲み出てくるような水漏れの場合
気づかずに放置してしまうことで
洗面台は気づくまでの間
水浸しのままになってしまいます。

洗面台の収納や枠組みの部分には
木材を使っていることもあるので
水浸しのままにすることで
湿気が溜まってしまい
劣化が早まってしまいます。

2.修理代が高額になることも

洗面台からの水漏れを放置した場合
洗面台本体の劣化も早くなりますが
それだけではありません。

洗面所の壁や床、
さらには床下にも影響が出ます。

長期間水漏れの湿気を含んでしまうと
下地への悪影響が考えられます。

いざ修理を依頼した時に
範囲が広がってしまって
修理代が思っている以上に
高額になってしまうこともあります。

洗面台の水漏れを自分で修理することも可能なの?

水漏れを発見した際には
業者に依頼するのが一般的ですが
自分で修理できる範囲の
軽微な水漏れもあります。

緩んでいるナットを締めなおしたり
水栓金具のパッキンを交換する
そのくらいの修理であれば
自分でも可能です。

しかし、給水管や排水管などの
大きな部分からの水漏れに関しては
業者に依頼する方が安全です。

自分では修理したつもりでも
じわじわと滲み出てしまっていては
放置してしまうのと同じことです。

水漏れを発見したらまずは業者に
見てもらうことが大切になります。

まとめ

今回は洗面台の水漏れの修理にかかる
費用と必要な予算の相場について
紹介しました。

  • 修理の費用と予算の相場を知る
  • 水漏れしてしまう原因を把握
  • 水漏れしたらまずは確認が大事
  • 放置は百害あって一利なし
  • 自分で修理できる水漏れ

洗面台の水漏れを発見したら
まずは水漏れの原因を確認しましょう。
じわじわと滲み出るような水漏れは
気づかないうちに
放置してしまわないように
特に注意が必要です。

洗面台を普段から綺麗にすることで
ちょっとした異常にも
すぐに発見しやすくすることができます。
日頃の整理整頓も忘れずにしたいですね。

洗面台
Sponsored Links




 

森田 慎太郎をフォローする
リフォーム革命

コメント