エコジョーズの価格とは?工事費込みの設置費用について解説

エコジョーズを設置するための
初期費用ってどのくらいの
金額になるのか気になりますよね?

設置を検討したところで、
初期費用が自分の考えている
予算をオーバーしていたら
かなり痛手になってしまいます。

設置をする際に考えるべきは
下記の2つの金額です。

  • エコジョーズ本体の価格
  • 設置にかかる工事費

今回はエコジョーズ本体の価格の他に
工事費込みの金額の相場も併せて
解説するので、判断材料として
役立ててもらえればと思います。


エコジョーズの価格は工事費込みでいくら?

エコジョーズの価格は工事費込みで
いくらになるのか気になりますよね?

エコジョーズの価格や工事費は
工事を依頼する業者によっても
いくら異なります。

ちなみに、エコジョーズの
価格の相場は工事費込みで
下記のようになります。

  • エコジョーズ本体:15万円
  • 取り付け工事:3万5000円
  • 排水ドレン工事:5000円

トータルの金額は約19万円前後と
なります。

また、業者によってどれくらい
金額が異なるのかも気になるかと
思いますので、下記では業者別で
比較をしたいと思います。

エコジョーズの価格を2つの業者で比較!

エコジョーズの本体と工事費込みの
価格の比較を業者別で解説をしたいと
思います。

エコジョーズの価格を業者によって
どれくらい違うのか知っていくと
得になると思うので参考にしてみて
くださいね。

下記の解説では

  • 東京ガス
  • 大阪ガス

この2つの業者で価格を比較して
いきます( ;∀;)

1.東京ガス


出典:https://mobilelaby.com/

まずは東京ガスの価格から
解説をしていきたいと思います。

東京ガスのエコジョーズの価格は
工事費込みで約30万~45万円前後と
なってきます。

エコジョーズの価格の幅がかなり
広いので、少しでも費用を抑えたい
人は本体価格を抑えるようにして
ください。

大阪ガスとの価格にどれくらいの
差があるのか、下記で解説をして
いきますね!

2.大阪ガス


出典:https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/

東京ガスの幅も非常に広かったと
思いますが、大阪ガスの幅も非常に
広いです。

工事費込みの価格は約24万~54万円
前後が相場になります!

価格が高い方が機能性が高いですが、
本体代はそこそこ高いので可能な限り
安めの本体を選ぶのが料金を抑えるコツ!

また、本体や工事費込みの値段だけを
考えると大阪ガスにした方が金額は
抑えられます。

エコジョーズの設置すると料金はお得になるの?

エコジョーズの設置すると料金が
どのくらいお得になるのか気になり
ますよね?

お得感があまりないようならば、
高額な費用をかけて設置しても
意味がなくなってしまいます。

エコジョーズの毎月の公共料金は
約9000円前後です。

これはあくまで一般的な平均の
値段なので、家族の人数や使い方に
よっても大きく変わります。

ですが、この金額よりも毎月の
料金がかかっているのであれば
エコジョーズの設置を考えてみては?

エコジョーズを設置するメリットとデメリットは?

エコジョーズを設置することで
メリットになることもあれば、
デメリットもあります。

まずはエコジョーズのメリットに
ついて下記に記載しておきますね!

  • ガスの使用を削減できる
  • 二酸化炭素排出の削減
  • 湯切れの心配がない

湯切れが起きないというのは
寒い時期であれば、とっても嬉しい
利点ですよね?

続いてデメリットはどのような
ものがあるのか、下記にまとめて
みました。

  • ドレン配管工事が必要
  • 本体によっては給湯器よりも高い
  • 節約効果が低い場合がある

エコジョーズは基本的に
節約になりますが、場合によっては
節約効果を感じられないパターンも。

また、エコジョーズのメリットと
デメリットについては別の記事で
詳しく解説しています。

⇒エコジョーズのメリットとデメリットは?機器の仕組みについて解説

上記の記事でメリットとデメリットの
詳細を詳しく紹介してますので、
自分の家庭にとって必要なのか
検討してみてくださいね!

エコジョーズとエネファームはどこが違うの?

家庭によってお湯を沸かす機器は
違うと思いますが、そのなかで
エコジョーズとエネファームは
どこが違うか知っていますか?

エコジョーズはガスを使用して
お湯を沸かしますが、エネファームは
ガスを使って発電する家庭用燃料電池
になります。

都市ガスやプロパンガスから取り出した
水素と空気中にある酸素を電気化学反応を
起こして発電をするのです。

快適で省エネな暮らしが実現できるので
使用している家庭も多いのでは?

ちなみに、この2つの料金についての
解説は下記の記事で紹介しています。

⇒エコジョーズとエネファームの比較!2つの違いや特徴について紹介

2つの違いや特徴についても
更に詳しく解説しているので
どちらが家庭にとってメリットに
なるのか検討してみください。

まとめ

いかがでしたか?

今回はエコジョーズの価格について
東京ガスと大阪ガスの業者の比較を
紹介しました。

最後になりますが、再度ここに
東京ガスと大阪ガスの料金の違いを
記載しておきますね♪

東京ガス:工事費込みで約30万~45万円前後
大阪ガス:工事費込みで約24万~54万円前後

これらの金額を比較してもらって
どちらにするかじっくりと検討して
みてください。

エコジョーズ
Sponsored Links




 

小嶋綾那をフォローする
リフォーム革命

コメント