玄関の網戸は引き戸がおすすめ? 引くタイプにするメリットとは?

玄関に網戸を付けよう!

そう思ったは良いけれど、
どのタイプの網戸を選ぶべきか迷ってしまう…

そんなあなたに、今回は
引き戸タイプの網戸をご紹介!


玄関の網戸で引き戸がおすすめな理由とは?

玄関の網戸には、大きく分けて
以下の三つのタイプがあります。

  • カーテン式
  • 引き戸式
  • 折り畳み式

それぞれに良いところがありますが、
今回の主役である引き戸式は、
価格が安くて付け外しがし易い! 

カーテン式はもっと安くて
扱いやすいですが、
鍵がつけられず防犯面に不安が残ります。

折り畳み式は内ドアのようになるため
頑丈で安全ですが、

その反面、付け外しがしづらく
メンテナンスが困難。

最初に設置する時も、
業者の方に頼まなければ心配。
おまけに本体も高価です。

ですが、引き戸式なら!

後に紹介しますが、
鍵を簡単につけることができるので、
防犯面はカーテン式を大きく上回ります。

また、簡単に付け外しができますから、
好きなときに洗えます。

いつでもキレイにしておけるんです! 

開けっ放しにしておけるので、
荷物の搬送などにも便利です。

玄関を掃くのも楽。

折り畳み式の外側のドアのように
自然に閉まってしまう機構がありませんから、
小さなお子さんが誤って指を挟んでしまう
危険性が小さいというメリットもあります。

他の二つの良いとこ取りどころか、
おまけまで付いてきました…

おすすめしない理由が見当たりませんね!

そんな引き戸式ですが…

玄関の網戸の引き戸は防犯に役立つって本当なの?

残念ながら、
内ドアのようになる折り畳み式の方が、
防犯面では優れています。

が!
防犯に『役立つ』のは、引き戸式の方です。

見た目がヤワな分、
「ドアアラームやセンサーライトを付けよう!」
「網戸にしている時には玄関に気をつかおう!」
という風に、安全面への意識が高まるからです。

折り畳み式がどんなに頑丈でも、
網戸であることに変わりはありません。

ヘタに丈夫なものを買って、
安全対策を怠ったばっかりに…

なんてことになってしまうかも。

ですが引き戸式なら、
そんな油断は生じないことでしょう!

それに、これは防犯とは少し違いますが…

万が一、お宅の中で何か
良くないことが起きた場合、

引き戸式であれば
外側のドアが閉まることはありませんから、
屋外から誰かに気づいてもらえるかもしれません。

ではこの引き戸式、後から付けることって…

玄関の網戸の引き戸は後付けすることができる?

できます! 

簡単に付け外しができるんですから、
後付けだってもちろんできます!

網戸本体はサッシ屋さんで購入できるほか、
インターネットの通信販売でも
簡単に手に入ります。

玄関のドアの寸法を測って、
ちょうど良いサイズのものを探してください!

そこで、気になるのが費用ですよね…

玄関の網戸の引き戸にかかる費用が知りたい!

業者の方に頼むと、
工賃が10,000~30,000円ほどかかりますが、
自分でやればここは無料。

引き戸式の良いところですね。

では肝心の網戸本体の価格はと言うと、
安いものなら4,000円台から、
高くなると100,000円を超えるものまで、
バリエーションが非常に豊富です。

必要な機能、材質などを見比べて、
気に入ったものを選んでください!

そこで、必要不可欠な機能と言えば、
やっぱりですよね。

網戸は扉の仲間。
扉には鍵がないと。
しかも玄関だし…

という方は、次へどうぞ!

玄関の網戸の引き戸の鍵にかかる費用の相場は?

元から鍵が付いているものも
もちろんありますが、後付けを選択すると、
2,000円台から手に入ります。

40,000円台と値は張りますが、
パスワード式のデジタルロックもありますよ!

安全面を重視してあげたいタイプの扉
ですから、鍵にはこだわってみても
良いかもしれません。

そして、もう少し実用面にこだわると…

玄関の網戸にはカーテンを付けるのがおすすめ?

 

おすすめです!

おしゃれなものをご自分で作ったりすると、
玄関が一気に華やぐかも。

質素なものであっても、
玄関の中を覗かれないための覆いとして
機能してくれますし、日除けにもなります。

下半分が開くようなものですと、
なお良いですね!

果たしてほしい役割をまっとうしながら、
風はきちんと通してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

  • お手入れ簡単!
  • 自分で取り外しできる!
  • 荷物の搬送や掃除が楽チン!
  • おまけに指を挟んでケガをする心配はない!
    安全面への意識は高まる!
  • 安い!

そんな良いことづくめの引き戸式網戸
ぜひあなたのお宅の玄関に採用してみませんか?

玄関
Sponsored Links




 

編集部リフォーム革命をフォローする
リフォーム革命

コメント