玄関のドアの音がうるさい!静かな扉に改良するための方法とは?

どの自宅にも、職場にもお店にも必ず
玄関にドアが付いてますよね?

建物のなかに入る際には当然ながら
ドアは閉めるわけですが・・・

その際に「バタン!」と激しい音をたてて
閉まるどってありませんか?

あれってかなりビックリするし、心臓にも
悪いし、なによりもうるさいです(>_<)

この記事を読んでいるあなたも玄関の
ドアの音のうるささに悩んでいるかも
しれませんね・・・。

ドアの開閉の際の音ってかなり響いて
うるさいので、早く何とかしたいですよね?

そこで、今回はそんなうるさい玄関の
ドアの音にお悩みの方へ向けて、
音が静かになる方法を紹介します☆

玄関のドアの音に悩まれている人は
ぜひ、読んでみてくださいね(=゚ω゚)ノ


玄関のドアの音のうるささを軽減させるための方法は?

玄関のうるさいドアの音を軽減させるのに
便利な使えるアイテムがあるのを知って
いましたか?

ドアの尾とはなんとかもできないから

「我慢するしかない!」

と諦めていた人もいるのではないで
しょうか?

下記でドアの音の軽減させるアイテムを
3つほど紹介していきますので・・・

うるさいドアの音に悩まされる日は
今日で最後にしましょう(*^^)v

1.シールテープ

シールテープはドアの「バタン!」という
うるさい音を消してくれるタイプのものも
あります。

このシールテープの使い方はいたって簡単で
ドアの戸当たり部分に適度な長さにカットした
テープを貼ればいいだけ!

実際にやってみると分かりますが、本当に
簡単なのですぐに試してみてくださいね☆

今まで気になっていたドアの閉まる音が
かなり静かになると思います。

2.防音カーテン

遮音カーテンは外からの音を遮断するために
使われることが多いですが、室内のドアの音を
遮断するのにも使えるんです!

玄関の少し離れた部屋にいる家族もドアの音は
聞こえますし、かなりうるさいですよね?

そこで!この遮音カーテンを玄関から
少し離れたところに取り付けることで、
ドアの閉まる音が軽減されるワケです♪

ただし、この方法はドアを閉める本人は
音の軽減を感じませんからメリットは
ありません(笑)

ドアを閉める本人はドアが勢いよく閉まらない
ようにそ~っと閉めるしかありません(´Д`)

3.遮音シート

遮音シートは外の音を遮断するためのシート
ですが、ドアの開閉の音にも効果があるよう
なのです!

遮音シートはデザインは残念ながらおしゃれとは
言えませんが・・・ドアに貼るのと貼らないのと
では音の響き方が異なるようです。

ただし、遮音シートに関しては音の聞こえ具合に
個人差があるのでシートを貼ったとしても人に
よってはうるささが軽減していると感じづらい
人もいるかもしれません(+o+)

玄関のドアの音はドライバーを使うと静かにできる?

玄関のドアの音はドライバーを使うとドアの
閉まる速度を調整させることが可能となり、
「バタン!」といううるさい音を軽減する
ことができるのです。

ちなみに、この玄関のドアの開閉の速度を
調整するの下記の写真の「ドアクローザー」に
なります。


出典:https://www.esumai.jp/

ドアの速度を確認しながら、ドアクローザーの
ネジをドライバーで調整していってください。

実際に行った人もいるようですが、かなり
簡単に調整が可能なようなのでおすすめです♪

ドアクローザーの調整を行った動画を探して
きましたので、下記の動画を参考にしながら
行ってみてくださいね!

◆玄関のドアを閉まる速度の調整方法

かなり分かりやすい動画にはっているので、
女性の方でも悩まずに調整が可能だと思います。

玄関のドアの音漏れを防ぐにはどうすればいい?

玄関のドアの音が外に聞こえて迷惑にならない
ように何か対策を考えている人もいるのでは
ないでしょうか?

外にドアの音を漏らさないためには使える
アイテムは上記で紹介した3つのアイテムと
ほぼ同じです。

  • 穴埋めテープでドアの隙間や穴を埋める
  • 遮音カーテンを玄関ドアの前に取り付ける
  • 遮断シートを部屋の壁に貼って音を断つ

夜の場合は外が静かなので、昼間はあまり
気にならないような音まで聞こえやすくなり
ますが・・・

それでもこれらのアイテムを活用するのと
そうでないのとでは、かなり音に差が出る
はずなのでドアの音漏れを防ぐにはおすすめ
だと思います!

玄関のドアの音がうるさくなる原因とは?

玄関のドアの音がうるさくなる原因には
主に2つの原因があります!

先ほど上記でお伝えした内容と被って
しまうところもありますが、これらを
解消すればドアの開閉の音に悩まされる
ことはほぼ無くなるはずです。

この2つのドアの音がうるさい原因と
対処法についてお教えしますね☆

1.閉まるスピードが速い

ドアクローザーの説明でも言いましたが、
ドアの閉まるスピードが速いと閉まったときの
音は当然大きくなります。

ですから、閉まるスピードを少し遅く
調整することでドアの開閉の音は静かに
なるわけですね。

ドアクローザーはネジの調整をドライバーを
使えば簡単にドアの速度の調整は完了して
しまいますので、家にドライバーがある人は
早速実践してみましょう(*’▽’)

2.ドアの劣化

ドアの劣化と言っても色々とありますが、
ドアの開閉の音に関係するとしたら・・・

「ヒンジ部分の摩擦」が主な原因かも
しれません(+o+)

ドアの開閉時に「キーキー」という嫌~な音が
聞こえる場合はほぼ間違いなくヒンジ部分の
摩擦によるものだと思います。

この摩擦の音はドアの劣化によるもので、
蝶番のオイルが切れてしまっているから
ですね。

この場合は、オイルを注油することで
解決することがほとんどです!

ですが、注油をする際はドアを持ち上げたり
外す必要があるのでスプレータイプである
「シリコンオイル」を使うといいでしょう。

玄関のドアの音を改善するためにかかる費用はいくら?

自分の力ではどうしても玄関のドアの音を
改善できない場合には、最終的に業者に
依頼して改善を行ってもらうしかない
でしょう。

業者に依頼した場合は当然、費用がかかって
きてしまいますから必要な料金がいくらに
なるのか気になりますよね?

玄関のドアの音を改善するのに必要な費用は
約5000円~3万円前後が相場になってくるかと
思います。

これは、修繕した場合の費用なので・・・
もし交換するとなったら10万を超えてくると
思います!

また、ドアの音がうるさいと気になりだした
タイミングで「ドアのリフォームしようかな?」
そう考える人もいるかもしれませんね。

いざリフォームするとなったら見積もりを
出してもらうわけですが、忙しくて時間が
ない・・・

「お願いする業者はどこがいいか
分からない!」
なんてお困りの方も
いませんか?

そんな人には下記のリフォームの「リノコ」が
非常におすすめです♪

ネットからの見積もりの依頼はもちろん、
自身の費用に見合った業者のマッチングを
プロにお任せでちゃう。

⇒リフォームの「リノコ」で無料見積もりを依頼してみる

ネットサービスなので、時間を気にする必要が
ないから自分の空いてる時間や、仕事の休憩時間
などを使って簡単な情報入力だけで操作完了。

面倒な手間を極力省きたい人、時間を効率よく
使いたい人には最適なサービスです(#^.^#)

まとめ

いかがでしたか?

玄関の音の軽減をするにはアイテムを
使う方法は知っていたかもしれませんが

ドライバーでネジを調整することで解説
できることまで知っている人は意外と
少なかったのでは?

今回の記事ではドアの開閉の音を
軽減するための方法として・・・

  • シールテープを戸当たりに貼る
  • 防音カーテンを玄関の少し離れた箇所に取り付け
  • 遮音シートをドアに貼る(※効果は個人差あり)
  • ドアクローザーのネジをドライバーで調整(※速度の変更)

きっと何かしらの改善がみられるかと
思いますので、やってみる価値はあると
思います!

また、ドアの音のうるささを気にドアの
リフォームを考えている人は玄関のドアの
リフォームにかかる費用の詳細をまとめた
記事もあります。

⇒玄関のドアのリフォームの値段!かかる費用の相場はいくらになる?

これも1つのリフォームのタイミング
ですから、少しでもリフォームを
視野に入れて考えていた人は読んで
みてくださいね。

費用に見合ったリフォームがないか
確認してみましょう♪

玄関
Sponsored Links




 

小嶋綾那をフォローする
リフォーム革命

コメント