スポンサーリンク

お風呂のドアの修理はいくら?値段の相場と安く抑える為のコツ

お風呂のドアの修理は
不具合が発生している部分を
確実に把握する事が大事です。

お風呂のドアを修理せずに
使い続けてしまうと

  • 修理では直らなくなる
  • ドアが開かずに出られなくなる

という必要以上に費用がかかってしまったり
思いがけない事故に繋がってしまう
可能性もあります。

しかし、お風呂のドアのどこに
修理が必要なのかや費用の相場は
わかりにくいですよね?

そこで今回は、 お風呂のドアの修理に
必要な値段の相場と費用を安くする為の
コツについて紹介しますので
ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

お風呂のドアの修理の値段!3つの種類別で相場を比較

お風呂のドアのタイプによって
修理が必要になる部品の種類も変わります。

修理にかかる値段を3つの種類別で
相場を比較しながら紹介します。

1.開き戸

お風呂のドアが開き戸の場合には
修理にかかる費用は
約30,000円程度~になります。

部品代や業者の作業費、出張費などを
入れてもどこまで高くなることはありません。

お風呂のドアが開き戸の場合に
修理が必要になる部品は主に
丁番やドアノブになります。

どちらの部品も同じ物があれば
簡単に交換することが可能なので
作業にかかる時間もそれほど必要ありません。

2.折れ戸

お風呂のドアが折れ戸の場合に
修理にかかる費用はこちらも
約30,000円程度~になります。

折れ戸の場合に修理が必要になる
部品は丁番やヒンジです。

使用するたびに酷使される箇所なので
壊れやすいのは仕方ありません。

折れ戸の吊り込みには
ちょっとしたコツが必要なので
業者に依頼したほうが時間もかからす
ストレスになりませんよ。

3.引き戸

お風呂のドアが引き戸の場合に
修理にかかる費用は
約25,000円程度~になります。

開き戸や折れ戸に比べて
壊れやすい部品が少ないのも
引き戸のメリットでもありますね。

引き戸の場合に修理が必要になる
部品は主に戸車です。

レールと常に接しているので
消耗も激しく定期的な交換が
必要になることもあります。

戸車は部品の値段もやすいので
修理にかかる費用も抑えることができます。

お風呂のドアの修理の値段を安く抑えるコツは?

お風呂のドアの修理の値段を
安く抑えるにはコツがあります。

お風呂のドアの不具合を感じたら
すぐに業者に依頼するのでなく
どこが壊れてしまったのかを
把握することが大事です。

丁番や戸車を少し調整するだけでも
簡単に不具合が良くなることも
よくありますので
挑戦してみることも大事ですよ。

しかし、無理に修理をすることで
かえって悪化してしまうこともあるので
注意が必要になりますね。

業者に依頼する際には
複数の業者から見積もりを
取ることが大事になります。

リノコでは最大で5社から
同時に見積もりを取ることができますので
ぜひ参考にしてくださいね。

⇒リノコでお風呂のドアの修理をお願いしてみる

優良施工店を紹介してくれる
リノコのサービスなら安心して
工事をお願いできますよ。

お風呂のドアの修理を自分で行う場合の値段は?

お風呂のドアの修理を自分で
行うことも十分可能です。

開き戸の場合には丁番の調整や
ドアノブの交換などであれば
簡単にできますので業者に依頼するよりも
安く修理をすることができます。

ドアノブは数千円程度から
販売されていますので
自分のお風呂のドアとの適合を
確認することができれば費用を抑えられます。

折れ戸の場合には丁番の交換は
できますがヒンジの交換などは
なれていないとかなりの時間が
必要になってしまうこともあります。

業者に依頼するよりは値段を抑えることが
できますがそれなりの労力と時間を
覚悟したほうがいいかもしれませんね。

引き戸の場合には戸車の交換であれば
簡単に行うことができます。

費用も数百円から数千円で
修理することが可能なので
まずは挑戦してみるのがおすすめです。

お風呂のドアの修理は初心者でも可能なの?

お風呂のドアの修理は
初心者でも可能です。

お風呂のドアの種類や
修理が必要な部品にもよりますが
修理であればほとんど初心者でも
簡単に行うことができますよ。

現在ではインターネットで
メーカーの取扱説明書や適合品番を
簡単に検索することができるので
初心者にとってのハードルも下がっています。

さらに動画サイトなどでも
多くの解説動画が投稿されているので
探してみるのもいいですよ。

こちらの動画ではお風呂の扉の
調整方法を解説していますので
ぜひ参考にしてくださいね。

お風呂の扉 開けにくい時

実際に調整している場面を
動画で解説してくれているので
初心者の方にもわかりやすいですね。

まとめ


今回はお風呂のドアの修理について
値段の相場と安くする為の
コツを紹介しました。

お風呂のドアの修理について

  • 3つの種類別に修理の値段を比較
  • 修理の値段を安くする為のコツ
  • 修理を自分で行う場合の値段
  • 初心者でも可能なドアの修理

と紹介させて頂きました。

お風呂のドアの修理は自分で
行えることが多いので
ぜひ挑戦してみることをおすすめします。

しかし、修理をせずに使い続けたり
部品を無理に取り外そうとすると
かえって壊れてしまうこともあるので
注意が必要になりますね。

業者に依頼すれば修理で直せた
お風呂のドアも交換が
必要になってしまうこともあります。

こちらの記事ではお風呂のドアの
交換について必要な料金の相場や
業者の選び方を紹介していますので
ぜひ参考にしてください。

⇒お風呂のドアの交換費用は?必要な料金の相場や業者の選び方

思い切ってお風呂のドアを
引き戸に交換することもおすすめです。

費用はかかりますが
毎日の使い勝手や掃除の手間などを
軽減することもできますよ。

リフォーム費用が安くなる?

リフォームに関する
被害届は1日平均15件以上あると
国民生活センターから公表されています。

特に多いのは、
リフォームにかかる適性価格を知らず
訪問業者や知り合いの業者に依頼して
相場よりも高額な費用を取られたという失敗。

なぜこんなことが起こってしまうかというと、

・リフォーム業者は種類が多く探すのが大変
・知り合いにお願いされてそのまま依頼した
・訪問販売で強引に勧められて断れなかった

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
リフォームの適正価格の一括査定
おすすめです。

・全国1000社以上からの比較で一番安く選べる
・厳しい審査を通過した有料施工店のみ紹介
・無料でたった10秒で相場がわかる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

専門知識を持ったリフォームコンサルタントが
中立的な立場からサポートしてくれるので、
初めてでも安心して任せられたという声も多いです。

スポンサーリンク

お風呂

リフォーム革命