玄関のアプローチのコンクリートのコスト!作成にかかる費用は?

玄関のアプローチって来客にとってドアと
同じように目に入るので、建物のイメージや
印象、またその人のセンスが問われることも。

そういった理由から来客が多い一戸建てなどの
アプローチはかなりこだわりを持って作り込む
ことが多いです。

そうでなくても、一戸建てを建てる際や
玄関のリフォームをするときにアプローチを
こだわって作りたい!という人もいるのでは
ないでしょうか?

そんなアプローチの素材にはいくつか
ありますが、そのなかで人気高い素材
であるコンクリート。

玄関のアプローチを作るならコンクリー
作りたいと考えている人もなかにはいるはず。

今回は作る際の費用が気になると思うので、
その費用の相場を解説していきます!


玄関のアプローチのコンクリートにかかる費用の相場は?

玄関のアプローチにかかるコンクリートの
費用がどのくらいの相場になるの一番
気になるかと思います!

コンクリートのアプロ―チにかかる費用は
業者によっても多少の異なりがあるので費用を
安く抑えたいのであれば業者選びを慎重に行う
ことです。

大きさにもよりますが、一般的なアプローチを
コンクリートで作るのに必要な費用の相場は
約10万~30万前後となるようです。

玄関のアプリ―チのコンクリートとその他の素材との比較!

玄関のアプローチをコンクリートで
作る場合の費用は上記で紹介しましたが、
その他の素材で作る場合はどうでしょう?

コンクリート以外にどんな素材でアプローチを
作れるのか?コンクリートとの費用の比較は?
その辺りに興味がある人もいるかと思うので、

他の素材でアプローチを作るとどのくらいの
費用になるのか、コンクリートと比較をして
見ていきましょう(=゚ω゚)ノ

1.敷石

アプローチを石で作る場合は、種類があるので
それによっても費用は異なってきます。

また、形も長方形だったり正方形だったりと
形や大きさ、色も様々なので独特なデザインに
することも可能です!

ちなみに、石の色は黒、グレー、ベージュ、
ピンクなどなど・・・ですから色によっても
印象を大きく変えることもできるわけですね♪

敷石でアプローチを作成すれば、雑草が
生えにくかったり、割りにくいといった
メリットもあります(*^^)v

敷石でアプローチを作成する場合の費用は
約8万~20万前後となってくるようです!

2.レンガ

レンガのアプローチなんてなかなか素敵だと
思いませんか?(*^^*)

レンガの形は長方形のものが多く、色は
基本的に茶色やオレンジなどがあります。

ですから、形や色のバリエーションは
残念ながら多いとは言えません・・・。

ですが、洋風な温かみを感じる素材で
ガーデニングがある家にはピッタリだと
思います☆

レンガでアプローチを作るのに必要な
費用は約5万円~20万円前後となってくる
ようです。

3.枕木

枕木はアプローチのDIYでも人気の高い
素材ですよね?

枕木だけで仕上げるものいいですが、
多くの場合は砂利、植物と組み合わせる
パターンが多いようです。

アンティークや洋風なアプローチを
理想としている人にはおすすめです♪

また、上記のレンガと同じように庭で
ガーデニングをするような家に最適です。

デメリットとしては、腐りやすくて
虫が付きやすいという点になります!

枕木でアプローチを作成する際の費用は
約5万~20万前後となっています。

4.タイル

アプローチの素材としてもよく使われる
ことが多いのがこのタイルです!

一般的な形としては長方形や、正方形で
サイズや色の質感は物によって様々です。

タイルのメリットとしては傷がつきにい、
他の素材と比べるとメンテナンスの手間が
かからないこと!

ですが、表面がツルツルしているので
雨や雪の日などは他の素材と比べて
滑りやすいかも・・・。

タイルのアプローチの作成に必要な費用の
相場は約6万~25万前後と他の素材と比べて
ちょっとお高めになります(>_<)

5.人工芝

人工芝で玄関のアプローチを作る場合は
人工芝だけでアプローチを作ることは
あまりないので、他の素材と組み合わせて
作る場合が多いです。

人工芝でアプローチを作るとなると、
芝の寿命が7~10年程で長持ちしますが
期間を過ぎれば交換が必要になりますし、

風や台風などで剥がれてしまうことも
あるので、余計な出費を考えるのであれば
あまりおすすめできません。

ですが、子供が庭で遊んだりペットを
飼っている家ならばおすすめだと思います!

人工芝の費用は約5万~30万円前後が
相場となってくるでしょう。

玄関のアプリ―チをコンクリートにするメリットは?

玄関のアプローチをコンクリートにすると、
費用は他の素材より高いかもしれませんが、
それなりにメリットがあるのです!

  • 雑草が生えない
  • 足跡やタイヤの跡が付きにくい
  • 割れにくい(※鉄筋が入ってる場合)

上記のようなメリットがあるので掃除や
お手入れの手間が他の素材と比べて少ない
ということ。

このような点を考えると、アプローチの
お手入れや掃除にもかなり手間がかかり
ますので、コンクリートを選ぶ価値は
あるのではないでしょうか?

また、アプローチの一部を作成している
動画を探してきたので、興味がある人は
参考に視聴してみてください。

素材はコンクリートではありませんが、比較的
近い素材を使っているのでイメージは同じような
形になるはずです。

なかなか興味深い動画ですので、なかなか
面白いと思います(*^^)v

玄関のアプローチのコンクリート費用の見積もりが知りたい!

玄関のアプローチをコンクリートにする
場合の費用の相場をざっくりとですが、
紹介させていただきました!

ですが、確実な費用が知りたい場合は
おすすめのネットサービスがあります。

リフォームの「リノコ」というサービスを
ご存知でしょうか?

このサービスは建物のリーフォームなどに
必要な費用の見積もりを簡単情報入力だけで
知ることが可能です☆

見積もり完了にかかる時間は約10分程度
ですから、ちょっとした空き時間にササっと
作業が終わっちゃいます(*^^)v

⇒リフォームの「リノコ」で見積もりを依頼する

また、費用に見合った業者選びをあなたの
代わりにマッチングのプロが選んでくれるので
業者選びの手間も省くことができます♪

ここまでのサービスで利用お金は「0円」なので
利用しない理由はないですよね?

まとめ

いかがでしたか?

玄関のアプローチをコンクリートで
作ることのメリットや費用の相場が
お分かりいただけたかと思います。

また、コンクリートの費用を捻出するのが
難しい場合は他の素材を使って仕上げるのも
アリだと思います!

最後に簡単にアプローチの素材ごとの
費用を記載しておきますね☆

  • コンクリート:約10万~30万前後
  • 敷石:約8万~20万前後
  • レンガ:約5万円~20万円前後
  • 枕木:約5万~20万前後
  • タイル:約6万~25万前後
  • 人工芝:約5万~30万円前後

アプローチの素材はどのようなものがあるか
分かっても具体的なイメージが湧かない人も
多いかと思います。

そんな人に向けて、アプローチの素材ごとに
どのようなデザインがあるのかその一例を
一部ですがまとめた記事があります!

⇒玄関のアプローチのデザイン!タイルや石畳など人気のパターンまとめ

この記事を見てもらえれば、どんな
デザインのアプローチにしたいのか
ざっくりとでもイメージが湧くのでは
ないでしょうか(*´ω`)

玄関
Sponsored Links




 

小嶋綾那をフォローする
リフォーム革命

コメント